第1章 コツコツやれば種銭ゼロからでも始められる海外FX

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 ゼロからお金を作る方法

  

正直これまでこの手のネタ話はしないほうが良いのかどうかずっと分からずにいました。それはなぜかとういと、単純にこのネタ話をググってみても、あまり検索に引っかかってこないからです。本当は早く書きたかったのですが、もしかしてネットの中では暗黙の了解なのか?と疑問と不安に駆られ避けてきました。

しかしようやく決意!

ブログで有益な情報を晒さんてどーなん?

と自分を駆り立て書いちめぇやす。

ちょっとしばらくは今回の話題をシリーズ化しようかな?とも思います。もちろん定期的に為替相場をチャートで見ることも続けていきます。いろんな海外のシステムも紹介していきます。ただ、できたら海外FXを始める前に知っておいて欲しいことが今回のシリーズになります。

既にFXを初めている方にはあまり有益な情報ではないかもしれませんが、中にはこれからでも有益な情報もあると思います。怪しい情報はまったくありません。あくまでも正攻法で突っ込みましょう。ただし、これだけは覚悟しておいてください。

コツコツと!

まぁ、これだけです。コツコツは単調ですし、面倒ですし、時間もかかります。でもこの作業が出来ない方は始めからFXなどの投資は向きません。コツコツとはFXに限らず、すべての投資において最良の手法であり、コツコツが大きなチャンスを掴むことになるのです。

長々と話してもクドいだけになりますが、本当に大事なのはこの前文がすべてです。それだけは忘れないで下さい。

目標「種銭ゼロから始める海外FX」の第1章をスタートします。

SponcerdLink

ゼロから始めたバイナリーオプション

管理人はすっごくケッチィのと、10から100を目指すより、0or1から100を目指すことが好きな人間でしたから、初めてバイナリーオプション(以下BO)に挑戦した時は、本当に種銭ゼロの状態から始めました。

種銭ゼロは言いすぎだろ?

と思うかもしれませんが、ホントにゼロからです。最初の種銭は今でも忘れませんが、15,700円でした。管理人のBOはこの額からスタートしたのです。

ちょっと細かい話を置いておいて、結果だけ雑把に報告しますと、大体月に20万前後で1年と3ヶ月だったので、え~、、、300万円くらいになりますね。

ただ今のBOは管理人には向いていません。規制前の短期判定が可能だった頃の話です。なぜ短期の方が有利かというと、精神的な問題です。あと場合によっては大きく勝つためには種銭がでかくなっちゃいます。以前のBOはほんとに少額からでもスタートできましたので、管理人のような少額から稼いだ方もたくさんいました。まだ管理人は少ないほうだと思います。

まぁ、その話はまた置いといて、さっそく本題に入ります。

ポイントサイトを利用する。

きたぁ~~~~~~~~~~~!?

糞アフィリへ誘導!

って思われるでしょうが、実際わたしがこの記事の中でポイントサイトのアフィリエイトを紹介しても、ほとんど管理人の収益にはなりません。ほんとにお小遣いくらいにはなるでしょうが。。。

その理由は、ポイントサイトはどれだけ使っても毎月一定の金額以上を得るためには、かなりの労力(時間)を必要とします。だから、本格的にポイントサイトで収入を得るには、サイトを常時利用しつつ、さらにポイントサイトのアフィリエイトも進めていいかなければ、収益と呼べるまでには至ることがありません。

あくまでも目標は種銭です。しかも海外FXなら何十万とか必要ありません。あるに越したことはありませんが、初心者ならまず間違いなくすっ飛ばします。だから消えても痛くない数万円を元手ゼロで手にすれば十分なのです。

ポイントサイトを一つに絞る理由

ポイントサイトって何?という人のためにめっちゃ簡単に説明すると、楽天で買い物するとポイントが付与されるのと同じように、ポイントサイトを経由すると買い物以外の会員登録や資料請求、見積もり査定でもポイントが付与されるのです。そしてそのポイントは現金へと換金することができます。

以上がポイントサイトの概要ですが、このポイントサイトってのはたくさんあります。どれを選んでいいのかは後述するとして、まずはポイントサイトの複数利用はしない方が得です。その理由を解説していきます。

ポイントが付与されるコンテンツが重複している

これは次項とも関係してくるのですが、あらゆるポイントサイトでは、その内容が重複していることが多々あります。たとえば、

ポイントサイトA

「パチ・スロ証券の口座開設で1500ポイント」

ポイントサイトB

「パチ・スロ証券の口座開設で1500ポイント」

という重複案件がたくさんあります。何度でも登録ができる場合であればよいのですが、そんな条件の良い案件はまずありません。ですから、複数のポイントサイトを活用しようと思っても、得られるポイント数をその分稼げるということはありません。

むしろ煩わしくなります。

案件によってポイント数に差がある場合がある

これはホント言うとあまりないです。ただ、ポイントサイトによっては得意不得意な分野があります。オールマイティーなポイントサイトもあれば、アプリに特化しているようなサイトもあります。大きな開きでは500ポイントくらいの差はありますが、その差に出会うことはほとんどありません。

これらをうまく活用できると良いのですが、特に無料アプリのダウンロードで得られるポイントは金額にしてせいぜい5円から15円くらいです。塵ツモもいいですが、そのまえにスマホのデスクトップがアプリで一杯になります。

さらに言えば、無料アプリのダウンロードは、参加数の制限がある場合がほとんどで、メールでお知らせを受けた時点でほぼ終了しているパターンが多いです。

一応それでも大切な収入にはなりますので、得意ジャンルによって、ポイントサイトを使い分けるのは効率的な方法だと思います。

換金できる最低ポイント数が決められている。

これは前2項に関係してきますが、ポイントサイトでは交換最低ポイントが決まっています。10000p以上あるサイトでは問題ありませんが、前述のアプリに特化したポイントサイトで交換しようとした場合、最低交換ポイント数に達するまでかなりの数のアプリをダウンロードしなければならなくなります。

ポイントサイトA(メイン)

保有ポイント10,000p

交換に必要な最低ポイント数2,000p

ポイントサイトB(サブ):

保有ポイント500p

交換に必要な最低ポイント数2,000p

というパターンになってしまうと、最初からメインのポイントサイトで同様の案件またはポイントを獲得していればすぐに交換ができるのに、複数サイトをまたいでしまったが故に交換できないという始末です。バカな管理人はこれを3サイトぐらいやりました。こんなことにならないように、メインサイトでポイントを稼ぎましょう。

管理・把握が面倒。

ポイントを得るためには、案件のサイトへの個人情報の登録が必要になります。これがかなり面倒なのです。ちなみに個人情報を登録する案件で、怪しいサービスはありません。そのような怪しい案件があるポイントサイトは、そもそもそのポイントサイト自体が怪しさを醸し出しています。そういったポイントサイトは利用しないようにしましょう。

先ほどの個人情報の登録及び管理ですが、これはChromeやSafariなどすべてのブラウザで使える拡張機能「LastPass」を使用することで、ある程度程度自動化できます。

ただし、マスターパスワードだけは絶対に忘れないようにしてください。

面倒な入力作業は、予めLastPassに登録しておけば、あとは勝手に判断して自動で入力してくれます。そのままそのサイトに登録したIDやユーザー名とパスワードを管理してくれますので、以降の管理もかなり楽になります。

長くなってしまいましたので、次回はおすすめのポイントサイトを簡単に紹介します。

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

genndama

第2章 おすすめのポイントサイト

前回クドクドと持論を投げつけてきましたが、今回はちゃんと本題に沿って完結にまとめていきます。

記事を読む

ポイントサイト経由

第3章 効率よくポイントを稼ぐ方法と注意点

今回は、ポイントサイトを使って、効率よくポイントを稼ぐ方法を説明します。特に難しいことや特別な情報は

記事を読む

コンテスト・アリーナ

最終章 XMのコンテスト・アリーナに参加してトレードの練習をしながら稼ぐ方法

とりあえず今回でこのシリーズも最終章にしたいと思います。本当はアフィリエイトのことも書こうかと思った

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑