FXはトレンドラインの引き方で勝てる、は本当か検証する-FXの手法

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 FXに関する記事 , ,

  

FXはトレンドラインだけで勝てる!っていうフレーズの商材がちょっと前にブームを起こしていました。FX-JINさんの「恋スキャ」とか、、、「恋スキャ」とか。

それで、じゃあみんな勝っているのかというと、勝てる人もいたでしょうし、勝てない人もいたと思います。その違いはどこにあるのでしょうか。取引する時間足?ロット数や損切りのタイミング?はたまた才能でしょうか?管理人の答えは、今の中で言えば最後の「才能」が一番正解に近いと思います。身も蓋もないようなことを言いますけど、管理人もそんな才能は持ちあわせておりません。じゃあ、どの面下げて検証するだとか言えるんだ!てな話ですが、買ってみりゃわかる、トレンドラインを引いて実際にトレードすれば誰もが分かるってもんです。

ではその理由をチャートを使ってみていきましょう。

SponcerdLink

トレンドラインだけで勝てるのかを検証

トレンドラインの引き方を聞いてきた知人

冒頭から何を言い出すのかという話ですが、何故このような話をするのか経緯があります。先日知人がトレンドラインの引き方を教えてくれというのです。彼のFX歴は多分2年くらいだと思います。今更ながら何を言ってるんだコイツは?と思った管理人ですが、ちゃんと教えてあげました。

「高値・安値で適当に引け。」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!

「適当に引け!」

_:(´ཀ`」∠):_グフッ

つまり管理人の答えは、トレンドラインは意味がない!というわけではありませんが、あくまでも為替や株などの価格の推移を考察あるいは予想する上で、利用することができる一つの手法であるということです。何年かトレードしていけば分かることなんですが、メインで利用するテクニカルがなんであれ、絶対的優位性があるテクニカル手法は存在しないのです。

どうしても一つと言われれば、管理人は移動平均線を推します。

理由は簡単です。使っていない人はほとんどいないからです。

チャートにトレンドラインを引いてみる。

とりあえず、直近の安値・高値からトレンドラインを引いてみました。

usdjpym152014.3.20トレンドラツン

どうでしょうか?機能していますね。

やっぱり使えるじゃん!って思うでしょ?使えますよ。。。

正確に言えば、使えるタイミングやパターンが存在するということです。絶対に通用するわけではありません。ましてや引き方によって変わるなんてことは、よっぽど的はずれなことをしない限りは起こりえません。海外の方もトレンドラインを意識するようですが、その引き方はかなりザルらしいです。実際にForex Fcatoryなんかを覗いてみても、トレンドライン系のスレッドってほとんどありませんし、あっても人気無いです。むしろブレイクアウトの方が人気あります。

ブレイクアウトの話をする前に、移動平均線が機能するかも見てみましょう。

移動平均線は機能するのか検証

usdjpym15 ema20∥50が機能usdjpym15

usdjpym15 ema200が機能①

どうでしょう、見方によっては機能していますし、機能していないとも言えます。しかし、意識されているであろうことは何となく予想できませんか?トレンドラインと違って、移動平均線は求める期間によってもラインの形状が変わってきます。そのため、機能しているところを当てはめようと期間を変えれば、機能している箇所が生まれてきます。それでは過去の検証であり、これからの予測ををするのに全く意味がありませんが、有効な期間としては、13、14、20、75、120などがあります。

これらの理由は、一週間であったり1ヶ月であったり、半年であったり1年であったりと様々です。理由は意外と簡単なところにありますが、それでも過去の大きな相場変動時を結んでいき有効な期間を算出したりもします。大事なのは、相場全体が今どの期間の平均線を意識して動いているかということにあります。すべては平均に収束すると言われますので、移動平均線の重要性は不動のものだと考えています。

ブレイクアウトの手法

usdjpym152014.3.20ボックス
よく言われていますが、日本時間よりもロンドン・NYタイムの高値・安値をブレイクしてから、その方向にエントリーするという手法です。管理人はトレンドラインよりもこちらの方が優位性が高いと考えいます。その理由は相場が変動する理由にあります。

そもそもFXのレートが動く理由を考えたことがありますか?ヘッジファンドや個人投資家ではありませんよ。もちろん彼らの影響も大きくありますが、基本的にはすべて実需です。実需を説明すると更に長くなりますので、今回は世界中の経済が影響していると考えてください。あながち間違ってもいません。

たとえば、ロンドン・NYタイムという大きな取引が行われる時間帯において、示された高値・安値は、その大きな取引の中で最も意識された価格ということになります。

上昇中(買いが優勢)⇒ 1ドル100円で反落した。

下降中(売りが優勢)⇒ 1ドル95円で反発した。

これらは、その高値・安値の価格が現在の変動の中でもっとも意識されているため、ベクトルの向きが変化したのです。ということは今後は上昇から下降へ、下降から上昇へ向かう可能性が高まるということです。詳しくはまた今度。

高値と安値が意識されている証拠

usdjpym15高値
これは現在の1時間足のチャートの高値にホリゾンタルライン(横線)を引いたものです。直近では影響しているようなチャートの動きはありませんよね。ではこれを過去にずらしてみましょう。

usdjpyh1高値㌢

なんと!? ぴったり!!

というわけです。わかりやすかったと思いますが、節目で見ていくと、けっこう同じような現象が多々見られます。その高値・安値から必ず反発あるいは反落するというわけではなく、多くが意識した価格は、また意識され、何らかの動きを見せることがあるということです。

そういった意識をもつことは非常に大切なので、試しに1時間足(くらいがおすすめ)で横線を引いてみてください。

まとめ

いきなりまとめに入りました。(笑)

いや、全部を一度に話そうとするととんでもなく長くなるので、本でも読んだほうが早いです。要点としては、トレンドラインを今回は例に挙げましたが、絶対的に優位なテクニカルというのは存在しないということです。相場はテクニカルだけを判断してすべての取引が行われているわけではありません。特に大きな動きをもたらす場合は、最近のようなクロアチア情勢や中国のデフォルト問題、その他にも各国の経済状況など、様々な要素を織り交ぜて検証し取引をするということを大勢が行っているからです。

このような考えのもとで、管理人はトレンドラインをスキャルピングで使うとかは無意味だと正直思います。1分足でトレンドラインを引きまくってトレードするような資産家や大企業があるでしょうか?あるかもしれませんが、価格を動かす大勢ではないと思います。(あくまでも短期的にトレンドラインを使用することについて言及しております。)

テクニカルに頼るという考え方自体は間違いです。ただ、色々と考えすぎても意味がありません。管理人のような存在は、為替相場の中で言えば細胞並に小さな存在です。動きや流れといったものに便乗する、そのためにテクニカルや情勢などをちょっとだけ考慮して、おこぼれを頂く。これがベストです。

大事なのは何を使うかではありません。どう考えるかです。

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

中国デフォルト

中国のデフォルトは存在するのか?400兆円市場から資金が流出、中国が与える為替への影響。

    昨NYダウ平均株価も、先週の上昇路線から一服し、最終

記事を読む

XM日本人限定GWキャンペーン

XM日本限定GWキャンペーンというメールが来てた

またまたXMから日本限定のキャンペーンの告知が来ていました。今度はGWキャンペーンと題して、沖縄行き

記事を読む

usdjpym15

情報商材で勝てるのか
FX編

FXの世界においても情報商材は詐欺商品ばかりなのでしょうか? こちらは難しいです。なぜならばパ

記事を読む

audusdh1

2014.3.28 今日のチャート

全体的にもっさり感の否めない相場状況が続いています。現在で一番強い通貨は豪ドルです。典型的なトレンド

記事を読む

2014.3.18usdjpym15

MT4の表示時間足はどれにしてる?取引条件や相場に合わせて変更しよう

今日も為替相場はウクライナ情勢懸念のリスク回避の動きが多勢のようです。日経平均は+133円で今日の取

記事を読む

usdjpym15 3月21日

EMA(指数平滑移動平均線)でも検証 最強のMAによる手法

それでは前回に引き続き移動平均線の中で、もう一つ有名な指数平滑移動平均線(以下EMA)で、前回のMA

記事を読む

usdjpym15サイン有り

管理人のチャートのインジケーターを晒してみる-FXの手法

昨日というよりは今日の朝方の管理人のチャートを披露いたしましたが、メインウィンドウに何のインジケータ

記事を読む

zigzag_ws_chanel_r

管理人が選ぶトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター5選

えー、前回の記事で情報商材を冒頭に、トレンドラインのお話をしました。今回はせっかくのですので、管理人

記事を読む

usdjpyh1

4月7日〜4月11日までの動きをGenesisMatrixで見る

これからしばらくはGenesisMatrixでチャートを検証していきたいと思います。今週はずっとGe

記事を読む

2014.3.18usdjpym5

FOMCの発表から利上げ観測、ウクライナ情勢緊迫状態から一息

昨日のNYタイムはイエレン議長の記者会見の発言などにより、早期の利上げ観測が意識され、NY株式市場は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑