EMA(指数平滑移動平均線)でも検証 最強のMAによる手法

公開日: : 最終更新日:2014/03/23 FXに関する記事, FXの手法 , , ,

  

それでは前回に引き続き移動平均線の中で、もう一つ有名な指数平滑移動平均線(以下EMA)で、前回のMAと期間を同じ、チャートの時間足も15分足で描画して検証してみる。

それぞれの違いを見つけ出し、優位性などが発見できるのか?

さっそく見ていきましょう。

最強のMAを探す。EMA編

チャートに描画

条件は前述のとおり同じです。まずは直近のチャートから見て行きましょう。

usdjpym15 3月21日

NYタイム終盤の動きの中で、EMA300,600あたりがサポートになっているかな?と見られる局面があります。しかし、動きとしては小さいですし、節目となる102.00円付近にEMAが位置していますので、どちらかと言えば価格の節目の方が意識されていると感じます。今回はたまたまそう見えるだけですね。

それでは前回同様過去のチャートを見て行きましょう。

SponcerdLink

過去に遡って検証

1月31日から2月4日

usdjpym15 1月31日から2月4日 ema

2月4日から2月8日

usdjpym15 2月4日から2月X日までema

2月10日から2月13日

usdjpym15 2月10日から2月13日までema

2月28日から3月5日

usdjpym15 2月28日から3月5日までema

前回とほぼ同じ日付で、ほぼ同じような局面で長い期間のEMAが機能しているように見られます。見るからに大きな違いはあまり感じられません。どちらかと言えば通常のMAの方が抵抗・サポートとしての判断材料に使われている感があります。

MAとEMAの違いは?

それでは、そもそもMAとEMAの違いは何でしょうか?もちろんその算出方法に違いがあるのは当然なんですが、大きな差が生じなければ、どちらがより適しているかという判断はできません。

算出方法を見比べてみましょう。

MA:期間の終値を単純に平均する。

EMA:直近の平均に比重を置く。

これが主な違いです。次に計算式を期間を3として見てみましょう。

MA:(終値1+終値2+終値3)÷3

EMA:1つ前までの指数平滑移動平均+

(平滑定数×(当日終値 - 1つ前までの指数平滑移動平均)

Ah,,,

めっちゃ分からんぜ、、、

大事なのは、

直近の平均に比重を置く!ということです。通常であれば過去の終値もすべて計算するのですが、EMAの場合は、当日(現在の足)の終値より前は、もう平均値だけでいいよ、てことです。

結論

あんまり違いはないかな。

この道のプロ(学位のある人)いわく、「移動平均の補完として考える」だそうです。ということは、あくまでもメインは通常のMAということではなかろうか?

管理人も好みで使っているEMAですが、こうやって改めて見ると、あまりEMAにこだわるメリットはなさそうです。通常のMAで良いと。

そういうことです。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)…ハッ

今回あまり意味なかったかもしれん。

 ただ、MA系の良いところをプッシュしておくと、どんなチャートを利用しても必ず存在するテクニカル指標であるということ。スマホのチャートアプリでも、MAが使えないアプリは100%存在しません。

もしそんなアプリがあったら製作者は完全なアホか、更に優位な独自のテクニカル指標と搭載しているかのどちらかです。

また、平均は全ての値で算出できますので、その他のテクニカル指標の値を平均化して描画することも可能です。

さらに、トレンドライン系のインジケーターは自動描画のインジケーターが予め搭載されているシステムか、MT4を利用しないとすべて手動で描画する必要がありますが、MAはその必要はありません。

、、、とまぁ無理くりメリット言ってみたけど、それでも今回のEMA編のオチは挽回できん。スマソ

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

usdjpym15 2014.3.24

最強のMAは使い方がすべて!テクニカルは判断の材料でしかない

注意すべきは、一度機能した期間のMAは以後で有効な場合が多くあるが、それがいつまで有効化は分からない

記事を読む

XM日本人限定GWキャンペーン

XM日本限定GWキャンペーンというメールが来てた

またまたXMから日本限定のキャンペーンの告知が来ていました。今度はGWキャンペーンと題して、沖縄行き

記事を読む

2014.3.18usdjpym5

FOMCの発表から利上げ観測、ウクライナ情勢緊迫状態から一息

昨日のNYタイムはイエレン議長の記者会見の発言などにより、早期の利上げ観測が意識され、NY株式市場は

記事を読む

usdjpym15サイン有り

管理人のチャートのインジケーターを晒してみる-FXの手法

昨日というよりは今日の朝方の管理人のチャートを披露いたしましたが、メインウィンドウに何のインジケータ

記事を読む

中国デフォルト

中国のデフォルトは存在するのか?400兆円市場から資金が流出、中国が与える為替への影響。

    昨NYダウ平均株価も、先週の上昇路線から一服し、最終

記事を読む

usdjpym152014.3.20トレンドラツン

FXはトレンドラインの引き方で勝てる、は本当か検証する-FXの手法

FXはトレンドラインだけで勝てる!っていうフレーズの商材がちょっと前にブームを起こしていました。FX

記事を読む

usdjpym15

情報商材で勝てるのか
FX編

FXの世界においても情報商材は詐欺商品ばかりなのでしょうか? こちらは難しいです。なぜならばパ

記事を読む

2014.3.18usdjpym15

MT4の表示時間足はどれにしてる?取引条件や相場に合わせて変更しよう

今日も為替相場はウクライナ情勢懸念のリスク回避の動きが多勢のようです。日経平均は+133円で今日の取

記事を読む

2014.3.14ドル円

中国がデフォルト容認の姿勢だと?上昇一転してナイアガラ、典型的なリスク回避

前回の記事で、中国債権市場のデフォルトについての記事を掲載しましたが、昨日に大きな動きがありました。

記事を読む

usdjpym15 maの期間を検証①

最強のMA(移動平均線)を探す。MAの期間を変えて検証してみる-FXの手法

前回はトレンドラインについて話をしました。前回の記事はこちら。 FXはトレンドラインの引き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑