中国がデフォルト容認の姿勢だと?上昇一転してナイアガラ、典型的なリスク回避

公開日: : FXに関する記事, MT4 , ,

  

前回の記事で、中国債権市場のデフォルトについての記事を掲載しましたが、昨日に大きな動きがありました。管理人の判断は当たったような当たってないような。。。

 

 

これまで強気な経済姿勢を保ってきた中国ですが、これは一つの節目となりそうですね。きっと多くの方が中国経済市場に対する懸念を奥底に抱いていたことですから、このリスク回避の動きが継続するかどうかは別として、懸念から確信、よりは現実といった方が正しいです。

 

影の銀行問題に関しても監視を強めていく方針とは言及していますが、そもそも監視をしていなかったわけではありませんし、把握しきれていないということもないでしょう。いずれにせよ鬱積した膿がようやく顔を出し始めたくらいでしょうか?

SponcerdLink

 

 今後の為替見通し

昨日のドル円の動き

初めてですが、昨日の管理人のチャートを披露します。チャートはドル円です。

2014.3.14ドル円

 

ちょっと急ぎでコメントを入れたので雑になってるのと、最初の売りサインはその前の安値の手前で実際は表示されてます。ただ、サインが出たからといって容易にエントリーするのではなく、安値をブレイクしてから全体を確認してエントリーするというのは間違いではありません。

 

今回はナイアガラ状態になったので大きく取れましたが、

 

ブレイクした後に反転 ⇒ 安値が抵抗線 ⇒ 再度下落

というパターンも多いので、どちらが正しいかはわかりません。

 

管理人は、サインの出たあたりでエントリーして、仮に前回の安値まで値を戻した場合は、反発するか超えて上昇するかを確認してから即損切りするようにしています。

 

途中で勢いが強かったので追撃し、最初のエントリー分は次のサインで決済しています。

 

 ウクライナ情勢でロシア株は4年ぶりの安値

 

ウクライナ情勢も依然として緊迫しております。今現在、相場を困惑させている要因の大きな一つです。制裁措置や今後の動き次第ではさらなる展開も考えられそうですが、こちらの動きは限定的であると考えられます。

 

大きく影響が出るのは当然ロシアです。あまりFXとは縁がないのですが、今回はEUもアメリカも関連しています。ただし、こちらもそれほど大きく影響することは今のところ考えにくいです。

 

 EUの追加利下げ

 

EUは今後のインフレ率によってさらなる追加利下げも検討するようです。前回の利下げからあまり時間は経っていませんが、ドラギ総裁の真意はよくわからんです。欧州経済は底打ちみたいな姿勢ですから。正直EU全体はけっこう深刻な状況にあると思うのですが、集まれば怖くないといった姿勢が感じられてどうにも不安を抱かずにはいられません。

 

これといって大きな景気動向は観られませんが、沈黙や静寂は不吉の予兆です。動きの大きい通貨ですから、リスク分散は常に視野に入れておいた方がよいかと思います。

 

 新興国危機はこれから?

 

新興国の危機は何ら解消されていません。ちょっと難しく話になりますが、新興国に資金が流れるのは、先進国が緩和策を行ってダブついたお金が行き場を失ってからです。よほどの緩和策でも施行されないかぎりは可能性は低いです。

 

先進国の経済は現在その必要に迫られるほど成長していないわけでもありませんし、衰弱の一途をたどっているわけでもありません。この状態でリスクを冒してまで新興国にお金を流すということは考えにくいです。

 

新興国の債権・株式市場の資金の流入出データを観ても、昨年の6月に大きな動きを見せてからは、ほぼお金は流出し続けています。どうようにソブリン債もじり高です。

 

このへんのことはどこでも言われていることなのでご存知かとは思いますが、大きな突発的な動きに隠れて一つの問題が小さく見えなくなっているということはよくあります。今現在の新興国に対して投資家はそれほどメリットを感じていない動きがしっかりあります。自身で判断できなくても各種ニュースやサイトの情報をしっかり読んで、警戒心だけは怠らないようにしましょう。

 

 管理人のチャートについて

 

今回はじめてお披露目しましたけど、2つほどテクニカルインジケーターは隠しました。

 

さらけ出すんじゃないの?

 

と言われるかもしれませんが、隠すというよりは、ネタとして少しストックさせてください。ただメインウィンドウのチャートは全開です。もちろんインジケーターや手法に今はお金を使っていませんので、同じチャートは無料で作れます。インジケーターの説明は今後しっかりとしていきますのでお待ちください。

 

しかし、今さらけ出してもグーグルのインデックスも全然なのでためらってしまう。グーグルさん頼む。

 

 

 

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

XMが新たな入金方法を追加

XMから『新しい入金方法が追加されました』ってメールが来てた

 今日のメールをチェックしていたら、上記のようなメールがXMから届いてました。しかもタイトル

記事を読む

usdjpym152014.3.20トレンドラツン

FXはトレンドラインの引き方で勝てる、は本当か検証する-FXの手法

FXはトレンドラインだけで勝てる!っていうフレーズの商材がちょっと前にブームを起こしていました。FX

記事を読む

20140330-131722.jpg

遠出中なので先週末の為替相場をiphoneのMT4からアップ

ただいま旅行中で、ノーパソは携帯しておりませんのでiPhoneからの投稿です。 先週最

記事を読む

2014.3.18usdjpym5

FOMCの発表から利上げ観測、ウクライナ情勢緊迫状態から一息

昨日のNYタイムはイエレン議長の記者会見の発言などにより、早期の利上げ観測が意識され、NY株式市場は

記事を読む

usdjpym15サイン有り

管理人のチャートのインジケーターを晒してみる-FXの手法

昨日というよりは今日の朝方の管理人のチャートを披露いたしましたが、メインウィンドウに何のインジケータ

記事を読む

usdjpym15 3月21日

EMA(指数平滑移動平均線)でも検証 最強のMAによる手法

それでは前回に引き続き移動平均線の中で、もう一つ有名な指数平滑移動平均線(以下EMA)で、前回のMA

記事を読む

中国デフォルト

中国のデフォルトは存在するのか?400兆円市場から資金が流出、中国が与える為替への影響。

    昨NYダウ平均株価も、先週の上昇路線から一服し、最終

記事を読む

zigzag_ws_chanel_r

管理人が選ぶトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター5選

えー、前回の記事で情報商材を冒頭に、トレンドラインのお話をしました。今回はせっかくのですので、管理人

記事を読む

usdjpym15

情報商材で勝てるのか
FX編

FXの世界においても情報商材は詐欺商品ばかりなのでしょうか? こちらは難しいです。なぜならばパ

記事を読む

XM日本人限定GWキャンペーン

XM日本限定GWキャンペーンというメールが来てた

またまたXMから日本限定のキャンペーンの告知が来ていました。今度はGWキャンペーンと題して、沖縄行き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑