海外FX業者のデメリット

 

いいことばかりではない海外FX業者。そのデメリットもしっかりと把握しておかなければなりません。

  1. 怪しい業者がいる
  2. 送金手数料・為替手数料が必要
  3. 送金手段が限られる
  4. 出金時の海外からの送金を受け入れていない銀行がある
  5. スプレッドが広い

 

日本は法律や規制によって色んな場面で保護されていることが多いので、日常生活の中では全く気づかないことが多々ありますが、海外では日本では考えられないようなことが日常茶飯事です。海外が悪いところだとかそういった話ではありません。これは単純に文化の違いなんですね。

 

例えばおとなりの中国。犬を食べるんです。知らない人は驚くかもしれませんが、中国語ではゴウロウといって普通に売られています。以前、管理人が中国に旅した際に宿泊していたホテルの裏は養犬場でした。逆に、ヒンドゥー教が主教派の地域では豚は神の使いとされていますので食べません。でも日本人やその他の宗教の国では食べますよね。

 

生活スタイルが違えば、当然経済に関する考え方や投資に関する考え方も違ってきます。こういった根本的な違いが影響するところは大きいですが、この違いから平気で人からお金を騙し取ったりする怪しい会社も存在するのは事実です。しかし、昨今の日本もあまり変わりはありません。おれおれ詐欺なんかいい例です。グローバル社会の中では犯罪の手段は違えど、良し悪しの区別に国境はありません。

 

わたしたちに必要なのは、騙されないための知識と判断です。金融庁は無登録の国外業者に対して警告をを出したり、利用しないように示唆しております。こちら⇓

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

 

けっこう有名な海外FX業者も引っかかるので、正直複雑な心境ではあります。

 

騙されないための対策としては、新しく出没してきた会社や、誇大なサービスを謳い文句にする会社はNGです。ここさえしっかり押さえておけば、失敗はありません。

 

 

 

お得な口座開設

海外FX業者を利用するデメリット
公開日:
最終更新日:2014/03/09

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑