パチンコの期待値を上げる、損をしない打ち方。

  

前回にパチンコの大当たりの仕組みをご説明しました。今回は、その大当たりの仕組を理解して、パチンコで損をしない方法を説明します。期待値を追う上では重要なことなので忘れないでください。

牙戦

パチンコで損をしないために覚えておくこと

パチンコはヘソの入賞センサーが玉を感知した時点で乱数抽選を行ないますので、その後液晶にどんな演出が出現しようともそれによって大当たりの確率が変わるということはありません。むしろ変わってはいけません。この基本的な仕組みは前回説明しましたので、これらを理解して打つのとそうでないのとでは、最終的な期待値に大きな差が生じます。

SponcerdLink

保留球がマックスのとき、それ以上のスタート入賞は抽選外

最近では保留球が8個の機種も見かけるようになりましたが、オーソドックスな保留球4個の機種で説明します。

保留球はヘソに入賞した玉の数ですから、すでに抽選券を得て数値が付与されているということになります。保留球が表示されるのが4個であるということは、それ以上の入賞は抽選されていません。「お一人様4回まで抽選に参加できます」みたいなものです。

保留玉マックス以上の入賞は抽選されませんが、払い出しはあります。最近では3個が標準ですね。しかし、抽選されないのにハンドルを握り続けるのは玉を捨てているに等しい行為です。ここ重要です。

  • 1k(1,000円)で20回転する優良台があるとします。
  • 4円パチンコであれば1玉が4円ですから1kで250玉貸出されます。
  • 250玉で20回抽選されるということは、1回の抽選に12.5玉を消費しています。

つまり、保留球がマックスでそれ以上は抽選がされないにも関わらず打つということは、抽選されないスタート入賞に、

12.5玉-3玉=9.5玉の無駄遣い

をしていることになります。1玉が4円ですので単純計算でその10倍の40円をパチンコ台の裏に捨てているわけです。この状態を1日に100回繰り返したと考えてください。それだけで4,000円分の損(無駄)をしていることになります。

電チュー・電サポの仕組みを知る

まず、電チューとは何ぞや?という方のために電チューの場所を説明します。シリーズの初回作から大人気の「CR牙狼FINAL」の盤面を例にしました。

牙狼FINAL

あまり画像が良くないですが、もし位置が違ってましたらご指摘ください。

まず、電チューとは「電動チューリップ」の略で、スタートチャッカーと同様に液晶のデジタルを回転させる、大当たり入賞を抽選するポケットです。

そして併せてよく耳にする電サポとは、この電チューに入賞されやすくなる仕組みです。確変中やST(確変回数が回転数によって決められているもの)は、釘の調整にもよりますが、上皿の玉は減っていかないようになってますよね。

ここでもよくある勘違いですが、電サポは上記の写真で示してある、スルーを通過しないと動作しません。お店によりますが、電チュー周りの釘を調整とスルー周りの調整をして確変中の出玉を減らそうとするところがほとんどです。

ヘソと電チューでは大当たりの振り分けが違う。

通常のリーチ時にまだ保留球のマックスまで余裕があるから打つという方が多いですが、これも間違いです。というのは、最近の機種はヘソと電チュー入賞では大当たりの振り分けが違うからなのです。大当たりでラウンド数が違うため、大当たりの種類によって出玉が全然違うことはパチンカーには既知のことですが、ヘソ入賞と電チュー入賞では大当たりの出玉だけでなく、通常大当たりと確変大当たりの抽選確率も全く違います。

上記の「CR牙狼FINAL」をもう一度例にあげます。

通常時ヘソ入賞での大当たりの振り分けは上記のようになっています。

ヘソと電チューの振り分け

仮に大当たりして確変状態になった(51%)とします。この状態では当然ですが電チューの入賞分はありませんので、確変の最初の1回は必ずヘソ入賞分から消化します。以降電チュー入賞分がある場合は必ず電チューから消化されます。

しかし、もしこのヘソ入賞の最初の一つが、通常大当たりに抽選していたとすると、150回ST大当たり確率105分の1の状態が、ST100回(時短)大当たり確率400分の1の通常状態に戻ってしまうのです。

確変中にヘソ入賞で大当たり ⇒ 確変終了

もう一度時系列に例を挙げてみます。
説明

ものすごく稀なことではありますが、実際に管理人は経験したことが何度もあります。トイレに行きたくて保留を消化しようと思った時にこういうことがあります。

難しく説明してしまいましたが、要するにヘソ入賞と電チュー入賞で振り分けに差がある場合、確変中であればヘソ入賞の消化はさせてはいけない!ということです。

確変中の止め打ち

これはちょっと難しいです。機種によって電サポのタイミングはまちまちですので、よっぽどの知識と技術がない限りは大きく出玉に影響することはないでしょう。それよりも前項をしっかりと意識して頂いた方が効率は良いと思います。

貯玉システムがあれば必ず利用する

これはもう絶対ですね。交換率が悪い店であれば尚更です。投資金額が大きくなればなるほどその損失は大きくなります。計算してみるとかそういうレベルではなく、絶対に利用しましょう。

まとめ

長々と説明してきましたが、最後に簡単な要約です。

  • 通常時は保留球がマックスになったらそれ以上は打たない。
  • 電サポはスルーの周りの釘も意識する。
  • ヘソと電チューで大当たりの振り分けが違うかを確認する。
  • リーチ中に打たない。(仮にそのリーチで当たった場合、ヘソの保留球が残ってしまうから)
  • 貯玉システムは必ず利用する。

以上の点をしっかりと意識して守って頂ければ、長いスパンで見ると期待値は大きく変化していることになります。

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

push

パチンコの抽選確率の疑問。PUSHボタン連打する奴

よくパチンコでPUSHボタンを連打するおっさん・おばさんいがいます。何も知らない人は、熱い演

記事を読む

情報商材

情報商材で勝てるのか?
パチ・スロ編

 久しぶりにインフォトップを覗いてみたら、ギャンブル系の情報商材が以前に比べてかなり減っていました。

記事を読む

パチンコの玉を入れるカップ

意外と知らない明日から使えるパチンコ・スロットの豆知識で勝つ

知識と論理と技術をもって、勝利の意欲を燃やしながら今日もパチンコ店へと向かっているそこのあなた。知ら

記事を読む

ギルティギア

稼げないスロット機種ランキング2014、管理人の偏好ですが何か。

昨日に続き今日もやってまいりました、管理人の勝手にランキング2014。 現在全国のホールで稼働中の

記事を読む

バジリスク絆

勝手にスロットランキング2014 管理人の独断と偏見です、異論があるやつどんどん来い!

とりあえずもうすぐ新年度を迎えることですから、現時点で全国のホールで稼働中の機種の中から、2014年

記事を読む

20140414-075904.jpg

激アツ!?天破の刻でキリン柄出て4桁乗せ!

昨日は久しぶりにパチ屋に行った。 全体的にあまり設定入ってる感じがなかったので、114あべしヤ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑