WordPressのテーマ「stinger3」でわたしが使っている子テーマはコレ!

公開日: : 最終更新日:2014/03/15 wordpress ,

  

stinger3を使用したいろんな方のブログにお邪魔しています。みなさんほんとに綺麗にデザインを作られていますよね。特にstingerはシンプルな構造なのでわたしのような初心者にも非常にカスタムしやすくなっています。また、これだけ人気のテーマですからカスタム記事を探せば出てくる出てくる。

もれなくわたしも記事にしているのですが、今回は子テーマの作成にあたって、やっぱり出ました出不精な性格。ちょこちょこと作り始めたはいいが、途中で進まなくなる。PCサイトはchromeのデベロッパーツールなんか見ながら調整していくと割と簡単なのですが、スマホ用のサイトは見づらい。というか全然違う。表示サイズを縮小してもなんだか違和感が。。。

 stinger3の子テーマを探す徘徊

よし、子テーマおちてないかなぁ、とたどり着いたのがroom9さん。

やっぱりセンスのある人は違うなぁ、と感心しながらダウンロードをポチッ。ほかのSNSもポチポチ。

と拝借させて頂いて今の状態になっています。

特にこれといって大きな手はまだ加えてないのですが、少しばかりご紹介します。

SponcerdLink

PC用の子テーマ「Gray Grid」

わたしが選んだのはこちらです。理由はシンプルなのと、このきれいな配色がわたしにはできない。自分が作ったときは朝顔の絞り汁みたいな配色になりました。センスがないんですね。

それとこちらはそんなに大きく変更されていないので、いじりたい場所が確認しやすいかな?と思ったからです。それにroom9さんのブログにお邪魔して頂けると分かるかと思いますが、全体の統一感がしっかりしてます。スクエアは全部角丸です。サムネイルも角丸。ここにすごく共感しました。

グリッドデザイン・フラットデザインですが、今年はもうどうかな?流行のデザインなんて何年かすれば変わります。しかもシンプルであればあるほど、その移り変わりのギャップは激しいものです。

というか偉そうに言えるようなデザインセンスを持ちあわせてないのにすみません。room9さんも上からみたいな評価して申し訳ありません。

でも、個人的に譲れない絶対な思いがあります。

日本語にフラットデザインは似合わない。

思わず見出しにしちゃいましたが、個人的な意見なのであしからず。

たしかにappleを筆頭にフラットデザインの提唱がありましたけど、日本の文化にフラットデザインは合わないだろうというのが持論です。アプリのアイコンでも頑張ってフラットデザイン化してあるの見かけますけが、無理してる感があるのけっこうないですか?

無理して合わせる必要ないのではと思うのです。気遣いが日本の精神文化ですから(関係ないかもしれませんが)、そんな雰囲気で角とって筆字っぽくでもいいのでは?むしろその方が日本語の個性を活かしているのでは、と思うわけです。

スマホ用には「CANDY CRAZY」

今思ったのですが、ネーミングもすごく上手いですね。

いかんいかん、感心するばっかで自分自身が成長していない。

スマホ用のCSSはまだまだカスタム途中です。今現在はメニューをどうしようか検討中なのです。サイドへのスライドパターンにするか、開閉式のプルダウンメニューにするかで悩んでいます。ちらつきが嫌なのでCSSのみで作る予定ですが、まだ構成が決まっておりません。完成したら備忘録も兼ねて記事にしたいと思います。

スマホからのアクセスが非常に多い時代になりましたので、やっぱりこちらのユーザビリティを優先したいかな?ただ作る時はPCからですので、どうしてもこちらの表示に気をとられてしまいます。

ただ、気になるのはあまり凝らない方がいいかなと。家内もそうなんですが、けっこう若い方って無料ブログサービスのデザインに慣れてる気がします。wordpressは機能も豊富なのでついつい手を加えて凝ってしまいがちですが、自己満足にならないように注意したいと思います。

 今までにカスタムしたところ。

ヘッダー画像を消して、メニューをドロップダウンにしたくらいです。カテゴリーもドロップダウンにしてみたのですがイマイチでした。ラジオボタンでクリック式にでもしようと思ったら、何やら簡単そうなプラグインを発見。

jQuery Categories List Widgetです。またまた出不精ですね。インストールして有効化してあとはCSSをちょいちょい、、、途中ですけど。

追随式のSNSボックスは非表示にしました。別に嫌いだとかはないのですが、高速化をしていく中でちょっと消してみようかな?と思ったら意外と軽くなりました。(気がします)

それからRSS枠の導入ですね。自分が見たかったからです。作業するブログに貼ってあると確認しなくても見れるので重宝しています。

他には、

  • アドセンスの横並びと幅の調整
  • アマゾンランクの挿入(ENJILOGさんから丸ぱくり)
  • 記事タイトルロゴの作成
  • nendの導入
  • アドセンスをスマホと分岐

今後はスライダー式の人気記事をサイトタイトル横に入れたいですね。あとはランダムな関連記事の表示でサイト内巡回を増やしたいです。それと一応各種スキーマ対応のマークアップです。ある程度はやっているのですが、これがけっこう面倒です。正直今はそれより記事を書くことに専念すべきとは思っています。

ざっとの紹介ですが、今回はroom9さんへのお礼も兼ねて、わたしのカスタム内容をアップしました。また、自分の隙をみてコードなんかもアップしていきますね。その方が指摘もして頂きやすくなるかと思います。

  
  
   
sponcerd Link
  

ランキング TOP10

smartphone

accessory

books

関連記事

FC2

FC2ブログは、やはりグーグル八分なのか?wordpressでブログを作った理由とは。

SEOの検証をする目的と、それぞれのサービスの利点を活用しようと、3つの無料ブログサービスを

記事を読む

戦闘服

10分で着替えてメイクに1日以上かかっちった stinger3の子テーマ「かしわもち」を着てからのカスタム

wordpressで無料国産テーマと言えば「stinger3」。というくらい何気に見ているブログでも

記事を読む

stinger公式サイト

このサイトは「stinger3」を使用しています。wordpressでブログを作る。

今更ではありますが、このサイトのテーマで利用している「stinger3」の紹介です。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お得な口座開設

  • XM(旧XEmarkets)

    おすすめキャッシュバックサイト

    キャッシュバックサイトの老舗

PAGE TOP ↑